マザリーズ助産院

調布市深大寺「知り合いのおうちに泊まりに来た」様な家庭的感覚の助産院。嘱託病院:調布病院・最寄り周産期センター:杏林大学病院。妊娠中から産後までマンツーマン。母乳ケア・相談・産褥入院も。

TEL.090-3535-9227(24H対応)

東京都調布市深大寺北町4-13-51

ボーイズ&ガールズ向け性教育 性といのちの相談室

ボーイズ&ガールズ向け性教育 性といのちの相談室

小学生、中学生・高校生などさまざまな年齢の子どもたち向けの性教育です。性に関する質問を受け付けます。

一人一人のプライバシーを尊重して個人的な質問・相談にも乗ります。「性」は「心を持って生きる」こと、と書きます。恥ずかしいからこそ正しく医学的・科学的に知らないといけない。知らないでいる、ということは実は、性被害に遭いやすいことなのです。実態を知らないと強く「No!」と言えないからです。

また、性はいのちに結びついているからこそ茶化してはいけない。性を知ることは、自分と人のいのちを尊重するということです。

学校のような大きなキャパシティの企画ではなく お友達3~5人など、少人数でのオーダーメイドの講座です。

小学生のお子様たちは親御さん同伴で、絵本などを用いた、主に親御さんがおうちでどう教えるかの内容になります。思春期のお子様たちはジェンダーや性差別やLGBTなど、グループワークをしながら学びます。

SOS!というときは夜中でも電話を受け付けています。(※電話相談は、お名前と連絡先を伺います。非通知や公衆電話からの電話には出られないことがありますのでご了承ください。メールは随時)

◆日時/ご希望の日時をご予約ください 約1~2時間の内容です。

◆場所/ご希望の場所(会議室など)に出張いたします。

◆講師/(公社)東京都助産師会 いのちの教育委員会 性・生を語るエデュケーター マザリーズ助産院 棚木めぐみ

◆対象/小学3年生以上から高校生まで(小学生は親御さん同伴可能)

◆費用/相談の上

◆お申し込み・連絡先/マザリーズ助産院 090-3535-9227 (棚木)
e-mail:m_tanaki@fb3.so-net.ne.jp

« »